2006年03月28日

鉛含有中国製のおもちゃ

中国製の食材はやばいというのは既に常識だが,子供のおもちゃもこんなことになっているんですねぇ。

鉛含有の腕輪回収指示 米国で幼児の死亡例

厚生労働、経済産業両省は27日、米スポーツ用品大手リーボックインターナショナルの日本法人に対し、子供靴の販売の際に無料配布した金属製の腕輪の自主回収を指示した。米消費者製品安全委員会が23日、米国で腕輪を誤飲した4歳の男児が含有する鉛による中毒症状で2月に死亡したと発表したため。消費者に対する使用中止の注意喚起とともに、国内の出荷数量、回収状況を報告することも求めた。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

もう少し考えてはどうか〜小学校での英語必修化(中教審の提言)〜

小5から英語を必修化 中教審部会が提言

小学生に英語を学ばせるかどうかについて検討してきた中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の外国語専門部会は27日、5年生から週1時間程度を必修化する必要がある、との提言をまとめた。社会のグローバル化の進展に加え、すでに小学校でゲームや歌などを通じて英語に触れる「英語活動」が9割以上の公立小学校で実施されている実情を踏まえた。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 23:07| Comment(2) | TrackBack(12) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

原子力発電所の地震対策は十分か

今日は私たちの生活に直結する一つの重要なニュースがあったので留めておく。


志賀原発の運転差し止め命じる 金沢地裁判決

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 00:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

夢と感動をありがとう!王ジャパン 世界一!〜日本代表WBC制覇〜

9回裏,大塚が最後の打者を空振りの三振で仕留めた瞬間,こみ上げる涙を押さえることができませんでした。

ほんとによかった。勝って良かった。「野球の神様」は確かにいるのですね。


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

一体何がしたいのか?〜岩男壽美子氏の落書き〜

昨日の産経新聞によると,皇室典範に関する「有識者会議」のメンバーだった岩男壽美子氏が暴走しているようです。

「寛仁発言は時代錯誤」 =典範会議の岩男氏 批判論文=

政府の「皇室典範に関する有識者会議」のメンバーである岩男寿美子・武蔵工大教授が,自身が編集長を努める海外向け英文雑誌「ジャパンエコー」二月号に寄せた論文で,女系天皇に異論を唱えた寛仁親王殿下を「時代錯誤の考えには,驚くしかない」と強く批判していたことが十日,分かった。岩男氏はまた,寛仁さまが側室制度導入は「難しい」としているにもかかわらず,「側室制度を提案してきた」と事実と異なることも記述している。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 16:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

麻生外相,がんばれ・・・!?

麻生さんがA級戦犯の分祀を示唆?分祀が必要?なんだなんだ?まぁ,国立追悼施設を主張する読売新聞と編集による事実の歪曲報道がお得意のTBSですからねぇ。

この報道,なんだか信用できないな。


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 20:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人は韓国人に片想い?〜高校生意識調査の結果について〜

先週財団法人日本青少年研究所から高校生の意識調査結果が公開されました。メディアやブログで様々な考察,論評がなされておりますが,単純集計結果についてちょっと視点を変えて見てみると意外と面白いので,今夜は,私の勝手な論評を書き連ねてみます。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

WBCアジアラウンド

いや〜やられました。石井は絶対に投げてはいけないところ,スライダーが抜けて高めに入ったところをたたかれた。まぁ一言でいえば失投ですな。それも痛恨の。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 18:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

WBC開幕です!

いよいよWBC(世界バンタム級・・・って違う!)ワールドベースボールクラシックが開幕です。巷はさっぱり盛り上がっていませんが,私はわくわくしています。あのイチローがこれだけ日の丸を意識して,日本代表として参戦してきたことはファンとしてうれしい限りです。各チームがそういう意識で臨んでくるからこそ,国際試合が面白くなるというものです。

さぁ今夜はビールを片手にテレビ付けですな。


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「トゥーランドット」と「ユー・レイズ・ミー・アップ」

我らが「女神」しーちゃんこと荒川静香さんが一日の夜のすぽるとで

「楽しく 華やかに 世界一輝いていたい」    ・・・だったかな?

と色紙に書いて披露した。私は荒川さんにはいつまでも「楽しく 華やかに 世界一輝いて」いていただきたいと思っております。

さて,巷ではあの「トゥーランドット」が大人気だとか。


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

日本に対応を指示する中国大使館

「日本は反対明確に」 台湾国家統一委廃止で中国大使館

台湾の陳水扁(チェン・ショイピエン)総統が国家統一委員会や統一綱領の事実上の廃止を決めたことについて、在日中国大使館は2日、「台湾独立への歩みを加速するものだ」と批判し、日本に対して「台湾指導者の危険な行動に反対する姿勢を明確にしてほしい」と要望した。同大使館の熊波(ユウ・ハ)・参事官が在京の報道機関に対する背景説明の中で述べた。
熊参事官は今回の台湾の行動について、中台交流の拡大にストップをかけ、緊張を高めるものだ、と非難した。
(朝日新聞 2006年03月02日付)


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

張作霖暗殺はソ連軍の仕業

今夜は時間的に余裕があるのでもう一件。昨日の産経新聞に興味深い記事がありました。

張作霖爆殺「ソ連が実行」 =露の歴史家 友好こじれ…一度は失敗=

関東軍によって一九二八年六月四日,中国北部の奉天(現在の瀋陽)郊外で爆殺されたとされる奉天派軍閥の大元帥,張作霖。しかし,真相は,その反ソ連的姿勢に重大な脅威を抱いたソ連特務機関が手を下し,関東軍の仕業に見せかけた−。ソ連・ロシア特務機関の活動を専門とする歴史家,ドミトリー・プロホロフ氏はこのほど,本紙にそう語った。「日本による中国侵略の第一歩」とされる張作霖爆殺事件の“真犯人”はソ連なのか。だとすれば歴史を書き換えることになるだけに事件をめぐる議論は今後活発になりそうだ。(サンクトペテルブルク 内藤泰朗)

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 22:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod Hi-Fi

3月に入りテンプレートを変えてみました。春の装いは時期が早いきがしましたので,ちょっとジミ〜ですがまぁぼちぼちやっていこうと思います。
さて,今夜は「iPod Hi-Fi」(アイポッド ハイ−ファイ)について。


続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 20:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。