2006年01月20日

皇后様のお歌

産経新聞(平成18年1月13日付 産経抄)から

皇后さまの書かれる文章や和歌には、いつもはっとさせられる。きのうの「歌会始の儀」では、「笑み交(か)はしやがて涙のわきいづる復興なりし街を行きつつ」とのお歌が朗詠されたが、思わず目頭が熱くなった。

続きを読む
posted by ippei_kagurazaka at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。